jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

仔猫ちゃん達 2

この2カ月の間で8匹の仔猫ちゃん達が入れ替わり立ち替わり、やって参りました。

 

毎日、朝から晩まで運動会で、玉のようにころころと転げまわり、笑わせて頂きました。

 

ただ、本当に困ったのが、皆なぜか、機械のものに入り込むのが好きなのです。

特に洗濯機の下から内部に潜り込むのが好きで、ある日、洗濯機の蓋を開けたら、ドラムの横からにょきっと、シマシマのジョー君の頭が出てきて驚かされました。

 

きっとひんやりとした秘密基地みたいな感覚であったのでしょう。

 

よく車の内部にも入り込んでしまう仔猫がいるというのもうなずけます。

 

怖いですね・・・

 

仔猫達がいた2か月間、私は仔猫達にできることは、「最大限に甘やかすこと」のみに徹しておりました。

 

人間と人の家に慣らし、人は怖くないと教えようと思い、どんないたずらをしても、粗相をしても怒らず、ほめちぎり、一緒に遊びまくり、仔猫と同等に成り下がっておりました。

 

結構仔猫ちゃん達は、幸せであったのでは、と思います。

 

ただ、私の部屋が・・・今までにないカオス状態になっておりました。

 

物はあちらこちらに飛び散り整理整頓しようがなくなり、最後はなるがまま、そのままにしておりました。仕事道具のベルも彼らにとっては、最高に面白く音が出る転がしがいのあるおもちゃと成り下がり、いろんな場所で発見されました。

 

昨日、コピー機の下を掃除したところ、おもちゃのねずみが4個、悲惨な形で出て参りました。

 

お風呂場は、猫トイレとなりそして寝床はなくなり、2か月間、私は仔猫達と共に床に転がって寝る日々でした。

 

まるでサーカスかお祭りか、の日々でありました。24時間こちらもアドレナリンが滲出しっ放し、という感じでした。

 

仔猫預かりは、まるで孫の訪問のようですね。よく皆さんがおっしゃる「孫は来て良し帰って良し」という感じです。

 

しかし、里親さま方からはお喜びのご報告があり、嬉しい限りです。

 

サーカス小屋にした甲斐があったというものです。

f:id:jupesjupes:20200713141004j:plain

ちょっとまだ緊張気味なジョー君

 

f:id:jupesjupes:20200713141329j:plain

たくさん食べてますね!

 

あと、里親探し、3匹残っています。

 

頑張らねば

 

f:id:jupesjupes:20200713141525j:plain

可愛いですよ