jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

キネシオロジー

 

昨日まで、ようやく実家に戻り大掃除を果たすことができました。

 

猫騒動にずっと巻き込まれたままの状態でまた天候の荒れていた日が多く、2カ月ほど帰ることができずにいたのですが、ようやく昨日、意を決して戻って参りました。

 

どんだけ汚れが蓄積しているのか、おそるおそる玄関から入ってみると、思ったほどそれほど汚れてはいませんでした。

 

ただ、あちらこちら拭いてみるとやはり2か月分の埃汚れがしっかり分かりました。。。

 

朝の7時から真夜中の1時くらいまでこまねずみのように掃除機と雑巾を持って動き回りました。

 

こんなに動けるのは、猫ちゃん達からのパワーのおかげだと思います。

 

ただ、小事件が勃発してしまいました。

 

私がテーブルに乗って電器のかさを拭いているといきなり母が「あんた免疫なさそうな身体している」とつぶやいたのです。

 

思わず私は力が抜け、そこにたまたまあったメダカの小さなボール型の水槽に足を突っ込んでしまい、水をこぼしてしまった結果、2匹のメダカさんが床に放り出されてしまいました。

 

慌てて救助したものの、一匹はすぐに回復して泳ぎ出しましたが、もう一匹はぐったりとして沈んでしまっていました。

 

そのメダカさんを元気なメダカさんが必死に突っついて生き返らせようとしているのが、胸が痛くなりました。

 

早速、メダカさんを天使に昇格させあげました。

 

しかし、ちょっと心が痛みました。

 

母があそこで、私の力を抜くようなことがなければ・・・と人のせいにいたします。

 

しかし、言葉の力というものは絶大です。

 

言葉によって人にパワーを与えるか、人をパワーダウンさせるか、大きな違いがあります。

 

言葉の力は筋肉に影響致します。

 

ずっと以前に、筋肉反射(キネシオロジー Kinetheology)を勉強した時に、言葉と人の筋肉反射について学びました。

 

言葉の力・・・やはり大きいです。

 

メダカさん、天使になって自由に空を駆け巡ってください。