jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

神宿りのもの

 

先日、ネコのパワーが本当にすごい!とあらためて実感することがありました。

 

いつになく朝から頭痛が始まり、夜になってもだるくガンガンと頭痛がしておりました。

 

その原因は分かっておりました。

 

それは、少々重たいエネルギーの方とお話をして、そのエネルギーを落としきれなかったからです。

 

その方は情の厚い良いお方で天使系であり、多くの負のエネルギーをまるで掃除機のように吸い取り、内側にためてしまうようなお方でした。

 

その方がずっとため込んでいた負のエネルギーが私の方に移ってきており、なんども瞑想をして浄めようとしていたのですが、宇宙レベルに巨大に幅広く広がっているエネルギーで昇天しきれずにおりました。

 

「頭が痛い・・・」

とこめかみを押していると、そこにたったったった・・・とエンちゃんがいつものように軽やかなステップを踏みながら、近づいてくると空気のように軽くぽんと私の膝の上に飛び込んで参りました。

 

日頃、ジェルちゃんに私の膝を占領されてしまっているために、エンちゃんはこういうことをしないのですが、この日に限って、エンちゃんは私の膝の上に上がると上半身全体に頭をこすりつけ、そして顔や首筋、腕をなめまくってくれたのでした。

 

すると・・・

 

擬音で表現すると

 

おおお・・・

 

ふわふわふわ~

 

しゅわしゅわしゅわ~

 

しゅるしゅるしゅる~

 

するするする~

 

しゅしゅしゅ~

 

ふわふわふわ~

 

す~~~

 

 

まるで音を立てるように、私のあらゆる痛みが消えていったのです。

 

「エンちゃん!すごい!すっきりしましたよ。気持ち良い!癒される~ありがとう!」

 

と顔の半分を占めている少女漫画ような瞳をまん丸くしてこちらをじっと見つめ、

 

ふんわりと温かい毛皮をまとってエンちゃんにお礼を述べました。

 

エンちゃんは涼しい顔をして、軽やかにさっと去っていきました。

 

その時

 

神宿りのもの カミヤドリノモノ」

 

という言葉が天界から降りて参りました。

 

エンちゃんは「神が宿りし存在」でありました。

 

あらゆる猫は「神が宿りし存在」です。

 

この地球を乗り切っていくには猫のお力が必要です!

 

ひとりに一匹の猫が必要です。

 

いかがですか?

 

もちろん適正飼育ができる方のみ!ですけどね!

新しく来たフラン君 まめの心臓

2か月プリンちゃん

保育園並みに