jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

アース・スターズ&アース・エンジェルズについて補足


アース・スターズとアース・エンジェルズの講座での補足です。

地上には、精霊であったことの記憶の強い「アース・フェアリーズ」の存在もおります。

最近は、このアース・フェアリーズの活躍がとても活動的で目立っている気が致します。

良い方にいけば地球の動物・植物や資源を大事にする方向に大活躍しますが一方で、悪い方に惑わされると、麻薬や覚せい剤に手を出すことになってしまうようです。



天界のマスター達からの補足


 


「アース・エンジェルズ」と呼ばれる人々は天使界にいたことのある記憶を強く持つ。またルシファーであった記憶を強く持つものも「アース・エンジェルズ」と呼ばれている。人間になる時に天使とルシファーの両方の記憶を持って生まれてくる。


 


宇宙界にいた記憶を強く持つ「アース・スターズ」は、様々な性質とソウル・レベルを持つ。それは生まれた星の性格とソウル・レベルに由来する


 


あるアース・スターは、地球に究極の暇つぶしの為に来ている。


 


 今回の地球で、重い障害を持つ者として生まれ変わったアース・スターズは、不完全な心身のまま、大きな行動をすることを目的とせず、地球をゆっくりと観察に降りて来ているのである。そして、生まれる前の天界において、ソウル・ファミリーの中で世話を得意とする天使であった記憶の強いアース・エンジェルズに自分の世話を頼み共に地球に降りてきているのである。それらのアース・エンジェルズは、それらのアース・スターズの世話を魂の底から喜びをもってすることができたならば、今回の地上で最高の魂磨きを終了でき、最高にソウル・レベルを上げることができる。


 


 


「地球上では、目に見えないところで戦争が起きている。それは宇宙界対精霊界の戦争である」


 


宇宙界のある惑星から資源が多く美しい地球にそっと侵入してきている宇宙の存在達が宇宙の記憶の強いアース・スターズに憑依して、それに対抗し美しい地球を守ろうとしている精霊達が怒りと情熱によって、精霊であったことの記憶の強いアース・フェアリーにウォーク・インをして日々、あらゆることで戦っているのである。