jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

冷蔵庫の汚れ対策は・・・



冷蔵庫内の汚れを見ると、私はイラッときてしまいます。

たぶん、これは冷蔵庫の中の精霊の気持ちを感じ取っているからだと思います。

精霊さん達の家が汚された!イライラ・・・

実家の冷蔵庫の中の掃除をする時に、少しでも液体の汚れを見ると、ワーワーとひとり大騒ぎをして中のものを全部出して大掃除を致します。

母はそんな私を見て「また始まった」と言ってさっと逃亡します。

どのお宅も冷蔵庫の中は結構汚れているのを拝見致します。

どうしてあんなに汚れを放置できるのか…自分の家だったら、精霊達の代弁の為に思いっ切り指摘をして大声で怒りますが、他人様のお宅ではそのような訳には参りません。

冷蔵庫内の汚れを放置している皆さま、冷蔵庫内の汚れを防止するには、簡単な方法があります。

それは・・・

スーパーなどで生鮮食品を購入して袋につめる時に、できる限りすべての食品を透明ビニール袋に入れて持ち帰り、そのまま冷蔵庫に移すのです。

(私は更にそこでできる限り、食品の容れ物を外して捨てるようにしております。そうすると冷蔵庫によりコンパクトにしまえるのです)

そうすれば、食品を使い切るまで冷蔵庫の中はいっさい汚れません。
野菜などを切った残りもそのビニール袋に入れて保存すると、切りくずが出ません。


私はこれによって冷蔵庫の中をほとんど拭くことなく、清潔さをキープしております。

使い終わったビニール袋は取って置きます。生鮮食料品店によってはビニール袋を置いてないところがあり、そのまま持ち帰ってきた場合にそのビニール袋をリサイクルして使います。

デメリットとしては、お店の中でビニール袋に詰めている時間が掛かり、他のお客さん達が買い物後、スピーディに帰って行く中で居残りのような少々みじめさを感じるということです。

でも開き直ってしまえば気になりません。

食品を丁寧に扱うということでなんとなく、食品の命を大事に扱っている気分にもなります。

あと、可能なら、食品は長期間冷蔵庫内に入れておかずに、どんどんと使い切ってしまうことです。

汚れを放置しておくと、細菌が増えてカビになっていたり、腐敗してしまったりします。

やはり精霊さん達の住み家が汚れるのはいけません!

精霊さん達の清潔なお宅の為にも頑張りましょう!