jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

ティムシェルの旅立ち

ここ数週間、なぜかパソコンちゃんの機嫌が悪いのか、動きがとても遅く、メールを送るのも一苦労で、ブログのページさえも開かず、まったく仕事が進みませんでした。

きっといろいろなエネルギーが交錯しているからでしょう。ようやく、少しパソコンちゃんの機嫌が直ってきたようで動くようになって参りました。



本日、こちらのセラピーキャットを受け入れてくださり、お世話をしてくださっている淡路島のEさまが、晴れてあらたにティムシェルの本当の里親様となってくださる鳥取のHさまのところにお車でお連れくださいました。

ご家族全員での御旅行でいらしたそうです。
本当に長旅お疲れ様でした。尊いご奉仕も感謝に堪えません!天界に代わってお礼を申し上げます!有難うございました!

Eさま宅で手厚いお世話を頂いたおかげで、ガリガリで骨ばっていたティムシェルは大きくたくましくなってくださいました!

鳥取のグレーテルのKさま宅にまずティムシェルをお連れくださったとのことですが、3か月近く離れ離れになっていた為と、ティムシェルがあまりにも様変わりしてしまった為に、グレーテルもこれがティムシェルとは気が付かずにいたようです。

もうすっかり、グレーテルよりも大きくなっております。ということは、6キロのグレーテルより大きいということは、なんと7キロ越えかも知れません・・・

保護した時は3,5キロくらいでした・・・2倍になったということですね。一見、牛さんのように見えますね。
イメージ 2

今年の初めにティムシェルを保護した時は、身体は大きかったのですが、顔も仔猫の面影があり、声も仔猫風の可愛らしい感じであったのに、数か月でこんなになってしまうとは・・・恐るべき成長です。
イメージ 3


イメージ 4



新しい里親様宅できっとティムシェルは、いろんな特技を発揮して大活躍をしてくれるはずです。



イメージ 1


今年の初めに小平の団地の駐輪場で飢餓状態で保護されたティムシェルが、わずか数か月後には、太平洋側とは反対の日本海側の方に派遣されて、愛してくださる温かいご家族に迎えて頂け、そして活躍をしてくれるなんて・・・誰が想像できたでしょう・・・保護冥利に尽きます。本当にご協力をしてくださった皆様、心より感謝申し上げます!



イメージ 6

ティムシェルからもお礼を申し上げます!感謝感謝です!

          
           おまけ:

イメージ 5
 「いいわねー。あなたは一足先にたくさん家族ができて!」

団地で一緒に保護されたティムシェルの姉のハニエルからも感謝を申し上げております!(この子もすっかりポチャポチャ腹に・・・)

イメージ 7

       「おめでとー!友よ!」
(ちょっと大きくなったグレーテルの弟のガネーシャ君)