jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

至福の日々・・・



先日から神戸の垂水のセラピールームに滞在させていただいております。

我がセラピーキャット卒業生のクレオパトラちゃん、ホルス君、そしてファラオ君に

ひと月ぶりの再会を果たしました。

そしてもうメロメロ、スイート、至福の時間を過ごしております・・・

3猫ちゃん達のふにゃふにゃでマシュマロのような柔らかい肉体とふわふわのシルクのような毛皮に包まれ、無条件にデロデロになぜか甘えられ・・・

それはそれはこの上なき幸せな時間です・・・

24時間この子達に触れていても飽きません。

この子達は至極のセラピーアイテムです。

世の中で猫ちゃんを飼える条件の整っている方々が、猫ちゃんを飼わない理由が理解できません。

天界のマスターはこのようにおっしゃいました。

「現在起きている地上の天変地異はすべて、水、空気、土、植物、動物、そして鉱物などの精霊達が地球を汚している人間達に与えている警告のサインである。しかし、地上の精霊達のみ使いである猫を大事にする人間には、精霊達は決して危害を加えることはなく、むしろ守護するであろう」

とのことでした。

確かに、実家で同じ条件で建っているお隣の家が毎回の台風で被害を被っております。今回の台風でも倉庫の屋根が飛ばされたそうです。そのお隣は、インコを異常なくらい繁殖させ、小さい鳥かごに43ekjiiiiiiiiiiijkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

*今、ホルス君が打った文字です。

押し込めている方です。

そのインコたちを狙う野良ネコちゃん達を嫌い迫害しております。

それは精霊達は怒って警告を与えるのは当然だと思います。



今回、クレちゃんは、避妊手術後に少し弱ってしまい、鼻風邪を召してしまい、鼻呼吸ができずに、辛そうです。

イケメンプリンスホルス君は元気いっぱいです。
イメージ 2

イメージ 4


クレちゃんといつもつるんで舐めあっていたファラオ君も目にウイルスが入ったのか、目がしょぼしょぼしていてかわいそうです。

ファラオ君は、8月の頃はハムスターサイズであったのが、ようやく立派な猫ちゃんの姿になってきており、クレちゃんとうり二つでの姉弟のようです。

まだちょっと歩き方はおぼつかないヨチヨチ歩きで、それもまたいたいけで愛しくなります。

一生懸命セラピーキャットのお役目を皆さん、果たしてくださっております。

なんと健気な素晴らしい方々でしょう!

絶賛!
イメージ 3




イメージ 1


           生徒さまを癒しているファラオ君


イメージ 5