jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

11月の講座ではお世話になりました。



11月10日と11日に開催させて頂きました、神戸垂水のミュリさんのセラピールームでの講座では、ご参加の皆さま、とてもお世話になりました。

今回は、「天界のアース・スター&アース・エンジェル」の講座を行なわせて頂き、身近にいらっしゃる方々、またはご自分自身が、宇宙界の記憶があったり、天使界の天使のアシスタントであったり、または精霊界のいろんな精霊であった時の記憶が、今もその人の性格や特徴、または人生に大きく影響している、ということをお伝えさせて頂きました。

地上のすべての人々が過去世で様々な世界を経験しているはずなのですが、生まれた瞬間ほとんど忘却するように計画されているために、生きている間は普通の人間のように見えますが、魂が覚えており、それが少しずつ表面に表れてくるために、生き辛くなったり、多少なりとも問題が出てきたりする・・・ということがあるようです。


そのことを学び、天界の癒しの光で少しでも問題を解決していく方法を伝授させていただく講座でした・・・


垂水のセラピールームのミュリさんにも感謝

素敵なセラピールームをご提供してくださり有難うございます。


講座中で生徒さまの皆さまが素敵なサプライズをしてくださいました!

なんと畏れ多く、私のようなものの為に、バースデイ・ケーキのサプライズに、素敵なストールと高級なタオルのプレゼントまでご用意してくださっていたのです・・・

申し訳なくも有難く・・・

イメージ 1

感謝感激感涙です。。。2年に一度カウントする年齢で私も100歳を越えました・・・なんと・・・

皆さま、ありがとうございました!!!

まだまだルシファーちゃんにお試しされっぱなしの拙者ですが、今後ともご指導のほど宜しくお願い申し上げます。



更に今回、なんと、お部屋には新たな仔猫兄弟が5匹も増えておりました


イメージ 2 
       大人しい振りをして団子状態になっているギャング団


多頭飼い飼育で崩壊しそうなご老人のお宅から保護し、譲渡会まで預かっていらっしゃるそうです。

ものすごーくキュートで昼間はケージの中で団子状態となり、静かに礼儀正しくおりましたが、夜中になってケージから出してあげるとこの方たちはギャングと化したようです。

勝手にア行の名前を付けておりました。

「アリエル、イシス、エアリエル、ウリエルオシリス」ちゃん達です。

イメージ 3

         夜中になって宇宙人か、妖精になるギャング団

ドタンバタンガシャンバシン・・・という音をさせておりましたが、朝まで無視しておりました。朝起きてみると、なんと、玄関が泥んこ広場と化しており、そこになぜかスリッパが多数、水没しておりました。

ギャング団一味は玄関前に設置してあった保護網を破り、玄関に置いてあった、庭用の土の袋をかみちぎり、どこからか水を運び、玄関をどろんこ広場と変え、そこで喜々として遊んでいたようです。

トイレ化していなかったのが不幸中の幸いでした。

きっとケージの中にしばらく保護されていた為、そのストレスを大いに解消していたのでしょう。外に出て遊びたかったのかも知れません。


イメージ 11

人懐っこいアリエルちゃん。皆、良い聖母マリアさんが見つかるはずです!



翌日からはそれほどひどい暴れ方はしなくなり、先住猫ちゃん達、クレオパトラちゃん、ホルス君達と遊んでおりました。


イメージ 4
         たぬき化している、もともと美男子ホルス君。
  

ファラオ君は・・・この子は・・・なんと品行方正な子でしょう・・・と感心しきりでありました。

ファラオ君はギャング団が大暴れをしている間も、静かに行儀よく寝ており、決して騒がず、声も出さずに大人しくしていたのです。

夜はぐっすりと寝てエネルギーを充電しておき、そして、昼間は生徒様方の側にぴったりと寄り添い、大人しく、礼儀正しく、時折、柔らかいお腹を提供し、撫でさせることで癒しの仕事をしているのです。

イメージ 5
 積み上げられた布団の下で重さに耐えつぶれながら寝ているファラオ君。12時間この体勢でした。



他の猫ちゃん達も皆、もちろんスペシャルで可愛くてたまりませんが、ファラオ君はまた別格な存在です。

このような癒しのセラピーキャットは、なかなかお目に掛かれません。

イメージ 6
            もう瞑想ベルを使いこなせる?



今年、8月の真夏にがれきと化したごみの中にぽつんと佇み、発見してもらうために、鳴き声高らかに、私を呼んでいたのでしょうか。

アンドロメダ銀河の特別な王子だったお方が、仕方なく我らの為に降りてきたのでしょう。

イメージ 7

            もてあそばれても怒りません。


イメージ 8
                みかん食べる?



ファラオ君は、人にも猫ちゃん達にも平等に接することもでき、人の言葉を理解し、癒してくれるお方です。

きっと将来は、セラピーキャット達のインストラクターに就任されるのでは、と期待をしております。

今でも、もうすでにその傾向が見て取れます。

後から来た仔猫ちゃん達に対しても、冷静な姿勢で接し、決して「シャー」などと威嚇もせず、相手を脅さないようにある程度、距離感を保ち、徐々に徐々に近づき、少しずつ、マナーやセラピーを指導しているように見えました。

イメージ 9
   舌をしまい忘れています。


イメージ 10

伸び伸び成長しているクレオパトラちゃん。まったく無防備なお姿は猫ちゃんとは思えません。ただ、しばらく一人っ子であったので、わがままちゃんになり、嫌な爪切りの時は大騒ぎのパフォーマンスをします。



2日間とてもお世話になりました!

イメージ 12
                 ばんざーい!