jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

満月おめでとうございます!

11月最後の日、30日は満月でした。 晩秋または初冬の高い夜空にくっきりと黄金に輝く満月が美しく映えます。 まだまだ猫ちゃん達に振り回される日々です。 猫ちゃんから振り回されるというよりも、ものすごく身勝手極まる人間達の言動に怒り心頭を通り越…

7匹の仔猫達・・・

これまでこちらで保護した猫ちゃん達は、捨て猫ちゃん達が圧倒的に多くおります。 その子達が優しい里親様方のもとにもらわれていき、現在は幸せな日々を送っているというご報告を頂くことが、なによりの保護猫冥利に尽きます。 あのまま自分が見て見ぬ振り…

先日の投稿です。

今日も11月とは思えないほど、暖かい、と言いますか、生暖かい風が吹く、不思議な朝を迎えました。 空気が湿度を含んだ、まるでお湯のような暖かさでふんわりと包まれるような感じはまるで精霊の世界に入っているような感覚に陥ります。 現実から逃避した…

先日の投稿下書きです・・・

先日の自分の誕生日の日に「アド街ック天国」で小平が特集されていたようです。 なんと・・・ また数年前も自分の誕生日の日にラジオで毒蝮三太夫さんが小平の農園を訪れていました。 きっと偶然はないのだと思います。 ここに来て住みつき、8年間。 今こん…

とうとう、9月になりました。 今年も残すところあと3か月ですね。 なぜか、昨日からブログを書いても消えてしまうという現象が起きております。 何か意味があるのでしょうね。 この地上に起きていること、自分自身に起きていることは、すべてに意味があるこ…

先日の投稿下書きです。。。暖かい一日

今日は、11月とは思えないほど穏やかで暖かい一日でした。 大嵐のあとのひとときの静けさ、です。 昨日まで神社と小学校裏の住宅街で6匹の仔猫達と4匹の親猫達を捕獲致しました。 小学校の警備員の方が、校庭で仔猫を捕まえたり、とご近所の方々もお手伝…

きくちゃんのこと

連日の仔猫達と大人猫達の捕獲の合間に、10日ほど前に保護した「エリザベス」さまの譲渡が決まり、譲渡先にお渡しして参りました。 「エリザベス」さまは、私が一年間ほど餌やりをしている場所に時折現れていた、前足を負傷していた老猫さんです。 ある晩…

負の連鎖・・・

また時間を置かず連日連夜の捕獲作業です。 なんと・・・ 昨年、40匹近く捕獲した神社の裏の方の住宅街に仔猫がたくさんいるという情報を、 譲渡会でうかがい、調査してみると・・・・ いるわいるわ・・・ わんさかと猫が出てきました。 しかも皆、ぜいぜ…

感謝感謝

皆様! この度は、たくさん数え切れないほどのお祝いメールを感謝申し上げます! またお祝いもたくさんお送りくださり、嬉しい限りです。 こんな私めに多大なるお恵みを頂き畏れ多くも感謝でいっぱいです! 冥利に尽きます。 感謝感激でございます。 そんな…

譲渡会

来たる11月8日に、小平市の学園西町の猫ハウスにて 1時PMから4時PMくらいまで 猫のお見合い・譲渡会を行なわせて頂きます。 ご興味があり、保護猫に会いたい方はぜひお越しくださいませ。 予約制です。 orchidyurika@yahoo.co.jp までご連絡をくださいませ…

11月になりました・・・自分を振り返る・・・

あっという間に、今年も残りわずかになってしまいました。 知らないうちに11月に・・・ 世間とは隔離されている日々で、世界はにぎやかそうですが、静かな11月を迎えました。 激しい激動と変化に富んだ10月が過ぎ、11月に入った途端にエネルギーが変わった…

10月の2回目の満月おめでとうございます!

昨夜、10月31日は満月でした。 しかも一か月に間に2回も満月があるという珍しくも恵み多き10月でした。 満月のエネルギーが強すぎるせいか、ここ数日間は頭がくらくらとし、ふらつくほどでした。 周囲でも結構、頭に強烈なエネルギーを受けてしまい、頭痛…

エリザベスさんの怪我

おととい保護した怪我をしていた猫ちゃんを「おおにしどうぶつ病院」に連れていきました。 水曜日は休診日であった為に、一日休養をしてもらい、木曜日の午後の診察に間に合いました。 怪我の原因は、餌をあげていた工場の現場の方の証言によると「カラスを…

里親さま方

10月に入ってから、またまた仔猫ラッシュで、何匹やってきたのか・・・ 他の団体さまから抱えきれない猫達がいる為に、こちらに受け入れを頼まれることもよくあります。 この間は5匹の仔猫のうちに捕まった4匹(茶トラの男の子、さびの女の子、黒猫女の子2匹…

里親さま方

10月に入ってから、またまた仔猫ラッシュで、何匹やってきたのか・・・ 他の団体さまから抱えきれない猫達がいる為に、こちらに受け入れを頼まれることもよくあります。 この間は5匹の仔猫のうちに捕まった4匹(茶トラの男の子、さびの女の子、黒猫女の子2匹…

あっという間に・・・

ハロウィーンの季節も秋の台風の疾風のごとく過ぎ去っています。 歯の治療をしてから、身体じゅうが痛く、ふわふわと宇宙を漂っているような感じです。 まずいまずい・・・ この3年間怒涛のごとく猫活動をし続け、自分の人間の身体をいたわっていなかった報…

連続のエスリック・コード

10月も下旬に突入してしまいました。 昨年は、この時期でも暑かった気がするのですが、今年は日中からもう寒く感じられます。 うちに居候しているエンちゃん、ジェルちゃんも暖かい場所を見つけて避難しています。 猫ハウスには、今11匹(大人猫と仔猫4匹)…

エンちゃんジェルちゃん

こちらに保護している2お嬢ちゃん達の名前を変えることにいたしました。 旧エイミーちゃんを「エン」ちゃん 旧セフィーちゃんを「ジェル」ちゃん 合わせて「エンジェル」ちゃん もともとエイミーちゃんは亡くなった元エイミーちゃんに保護した最初の頃、生…

エイミーちゃんとセフィーちゃん

毎日が幻のように過ぎ去って参ります。 台風と共に瞬間的に時間も吹き飛んでいくかのようです。 そうして自分のことができない・・・ イラっとしながらも、保護している猫ちゃん達、そして外猫ちゃん達数十匹に癒されております。 現在、足の怪我の手術を終…

三大手術・・・

一昨日は、3匹の猫ちゃん達の大手術でした。 1匹は、故エイミーちゃんとジョー君の兄弟の最後の一匹が捕まり、去勢手術をした後、こちらで保護することとなったのです。 6月のある日に都営団地の8階まで駆け上がって降りれなくなった仔猫を助ける大騒動があ…

猫騒動の日々・・・

少し穏やかになってきたと思ったら、また猫の大騒動に振り回され、日々がかき乱されてしまっております。。。 天界はなぜにこんな試練をくださるのか、愚痴を申してしまいます。 しかし、天界は猫のことをすることの代償として、もっと大きく起こり得たはず…

満月おめでとうございます!

10月2日は満月でした。 高い秋の濃いクリアな空に神々しい黄金の完璧な円のお月様が美しく映えています。 エイミーちゃんを抱っこしながら共に満月を見上げ 「100兆円をお願いします。私に授けてくださったら、すべての存在に還元致します。すべての存在…

波乱万丈な・・・

アテンちゃんの過去を書いているとやはり 絶世の美女というものは波乱万丈な一生を送るのだな、と感じます。 見た目がきれいな分、それに見合ったお徳積みをしないといけないのでしょうね。 猫といえども。。。 その美しさで世間に影響を与えるのですね。

アテンちゃんの里親さま

アテンちゃんの里親さまが、TVに出演され、なんとなんとアテンちゃんまで テレビデビューを果してしまいました。 https://www.youtube.com/watch?v=PnMugnPWU6o この動画の中の59分30秒辺りにアテンちゃんが映ります。 D君とおっしゃる里親さまは世界で活躍…

里親さま方

先日、保護していた白黒5兄弟姉妹のうちにこちらに来た4匹全員の里親さまが無事に決まりました。 本当に感謝感激感動です。 皆さま、こちらの強い要望通りにSNSで成長日記を書いてくださっています。 有難いことです。 保護猫冥利につきます。 八米の里親さ…

天使のギフト・・・

ブログを書こうとするとなぜかいつも邪魔が入り、なかなか更新できずにおります。。。 この記事も一週間くらい掛かっています・・・ すみません。 毎日、Facebookの方にエイミーちゃんの動画はUPしております。 Facebookを見られる方はこちらにお願いします…

続々と・・・

今、お預かりしている仔猫達8匹のうち、6匹がこの数週間の間で素晴らしい里親様方が見つかり、次々にお届けをしております。 松本さまもSさんもお届けをお手伝いしてくださり感謝です。 私も、毎日のように里親さま候補の方々と面談を重ねております。 皆様…

外の子達の試練・・・

毎日、猫活動をしていると嬉しいことも辛いことも、瞬時に両方襲って参ります。 素晴らしい里親さまに巡り会えて一瞬、最高に嬉しく有難く思い、輝く未来と光が見えた直後に、ずしっと、猫を逃がしたとか、怪我病気の外猫がいるとか、辛い話を聞かされ、深い…

エイミーちゃん

こちらで保護しているエイミーちゃんは本当に不思議な子です。 私の部屋にいる時は、私にべったりでどこに行くにもついて来て、飛び乗って来ては、ぺろぺろと舐めて来たり、私をうっとりとした半開きの目で見上げ、連続ゴロゴロと喉を鳴らし、踏み踏みもみも…

譲渡会など

日々、秋らしくなって参りました。 ホットコーヒーが美味しく感じられる季節になりました。 ようやくお湯を沸かしても室温が上がるのを気にする必要がなくなったのです。 ホットコーヒーが美味しく感じられる季節、というフレーズ浮かび上がると谷崎潤一郎先…