jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

天界の瞑想会にお越しくださり有難うございました。



先日は、「天界の瞑想会」を開催させて頂きました。

ゴールデンウィークの途中のお休みにもかかわらず、お越しくださった皆様、有難うございました。

都会の喧騒からかけ離れた、ちょっと田舎のこちらで、しばし、3次元とは別世界の時間を共有させて頂きました。


地上にいながらにして、共に天界へ逃避行?!をし、魂をリフレッシュして頂けたことは嬉しいことです。

この地球で現実の社会で生き抜くことは、日々、矛盾と葛藤を切り抜けて、自分の感情も正義感をも抑えて、ごまかしごまかし耐え抜いていくことですね。

その中でほんのささやかな喜びと楽しみを見つけて、休みながらゴールを目指すしかございません。


今日はちょっと時間があり、じっくり新聞を読んでいると、感心してしまいます。紙面には、頭の良い識者と認められている方々、つまり記者さん、社会評論家さん、学者さん達、小説家さんの方々などが日本と世界を比べたり、過去と比べたりし、世の中を細かく深く分析し評論していらっしゃいます。

皆さんは世の中に起きていることを、瞬時に捉えて、真正面から向き合っていらっしゃり、更に未来も見据えて深く考えていらしゃる、偉いもんだ、と感心してしまいます。

なんと人間は比較好き、分析好きで討論好きなんだろうと思ってしまいます。

そしていつの世も偉いお上のお達しには、なんだかんだと言いながらも結局は迎合し、柔軟に受け止めてそれを商売にしたりして、適応していける、生き強い生き物です。

今回の元号もまさに「命令に従って温和にいこう」というメッセージが隠されていると感じます。元号の最終決定をした方は、日本で今、一番偉い方のようですから、「お上に従っていればここにいても良いぞ」と言われている感じがします。


いつの世も変わりませんね。。。

先程、知り合いの知り合いから仔猫が駐車場で5匹産まれたという報告がありました。。。

もうなんということ・・・

外は大嵐です。

ヒョウが降って参りました。

地球の怒りと哀しみと、また諦めと悦びの表現かも知れません。

イメージ 1



イメージ 2

             生きるって大変だね。。。。