jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

ころにゃん

 

おととい、ようやく実家に戻り、大掃除を果たして参りました。

 

母からは止められておりましたが、どうしても4月の汚れは4月中に落としたい、という自我を止められず、自己満足そのものでしたが、とにかく大掃除をして参りました。

 

天気が必ず悪くなると予報にあった通り、一時、天気雨が降りましたが、それは想定内として、大天使ミカエルに願い、雨を止ませてもらい、大急ぎで洗濯物を取り込み、なんとか大掃除&大洗濯、お浄めを果たして参りました。

 

朝の7時から夜中の12時までノンストップで動いているうちに、脳内は次第にハイになっていき、瞑想状態に入ります。

 

午後くらいになると、精霊の遣いのお一方、「ころにゃん」と呼ばれる存在とアクセスしてしまいました。

 

「ころにゃん」なんて言うと、今は大ひんしゅく・・・ですね。

 

しかし、そのお方は、何度も私に話しかけて参りました。

 

今世界中で蔓延しているウイルスのことなど。

 

それはやはり精霊達の仕業であったそうです。

 

地球で王様のようにのし上がり、やりたい放題好き放題にしている人間達に対しての警告。

 

地球に最初から生存していた王族である精霊達をないがしろにし、無視しし出した人間達に対して、地球を守る為に古代より、何度も何度も警告を与え、精霊界と高次元の宇宙界の存在達と団結して、傲慢に乱痴気騒ぎをして悪さをする人間達を滅ぼしてきたそうです。

 

その度に、地球はリセットして、最初からやり直しとなり、生き残って反省した人間達は最初は純粋に精霊界と高次元の宇宙界を尊んでいたものの、何年も経つと、つい、また昔の出来事を忘れてしまい、再び、地球の王者は人間達だと、勘違いをして、地球をわが物のように扱い汚し放題にしてしまう、呆れ果てた精霊達はその度に、「我と我が身を振り返りなさい、立場をわきまえなさい」と警告を与えられてきたにも関わらず、それを聞かない振りを繰り返す・・・

 

そして何度何度もやられたように、その度に、がつんと手痛いお叱りを受けてしまう・・・

 

人間はなんで、こんなに学ばないのでしょうか・・・

 

人は、とても過去回帰が好きなのに・・・と不思議に思います。過去にロマンを感じ、過去から学ぼうとして、日本のテレビでも大河ドラマなんて、戦国時代の辺りを行ったり来たりして、似たような題材で何十年も放送しているのに、です。

 

しかし、ころにゃんは「このウイルスを恐れるには及ばないよ。そんなに異常なくらいに怖がってやり過ぎなくらいに人と接触を避けてさ、オーバーだよ。見ているこっちが悪いことしちゃったな、と思うくらいだよ。そんなに怖がることになるなんて思わなかったよ。ちょっと怖がらせてやろうと思っただけなんだ。このウイルスだけで死ぬなんてことはないさ。死んでる人達を見れば分ると思うけど、みんな、他の病気を持っていて、プラス、風邪をこじらせて死んだようなもんさ。寿命だよ。死ぬ運命だったんだよ。」

 

「でもさ、気を付けた方が良いよ。お偉い人達は国民を恐怖に陥れている間に、ルシファー達うごめくもの達と結託して裏でかなり悪いことをしているよ。権力者は大いに金儲けしているんだ。それはいつの世も同じだね。」

 

 

「見えないものを怖がるのは人間の特徴だね。お化けとかさ。また噛み付かれたら吸血鬼になるっている恐怖の噂が流れてお互いを殺し合った時代もあったね。魔女狩りもそうだったね。」

 

「今まで天災も何度も仕掛けたよ。天災は我々精霊界と高次元の宇宙界との連携プレーだよ。愛あるお叱りだよ。人間には反省してもらって、立ち直ってからやり直してもらいたいのさ」

 

「ウイルスもそうさ。昔から何度も何度も仕掛けたよ。その度に人間は反省より、抵抗しようとしてきたね。対抗する薬を作ろうとしたね。でもそれを上回るウイルスをこっちも何度も発生させてやったよ。どんなに抵抗したって、こっちには勝てないさ。でも人間を増殖させてくるなんて、ウイルスよりも恐ろしいね。人間は地球にとってのウイルスだね。本当は全滅させてやりたいくらいだよ。」

 

 

 

ころにゃんは続けます。

 

「猫っていう生き物は精霊そのものなんだよ。我々とすべてがそっくりだ。愛らしくて気まぐれで、好き嫌いが激しくて、自由で秘密主義で頑固で、好きな人間に対しては忠実で守ってあげようとする。嫌いな人間には反対のことをするまでさ。」

 

「猫は精霊の遣いであり、我々の姿を現したようなものさ。だから、猫を大事にする人間には、精霊達は手出ししないんだ。でもちゃんと猫のことを分かって大事にしてあげないと精霊達は怒るよ。猫っ可愛がりだけではダメなんだ。猫もそれだと大迷惑だよ。」

f:id:jupesjupes:20200501125206j:plain

分ってくれる?

f:id:jupesjupes:20200501125501j:plain

見てるよ