jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

最後の晩餐

昨晩、新月の日に、お兄ちゃんと太郎君の面会をして参りました。

 

今日、急きょ、奇跡が起こり、パキスタン・ゴージャス旅行に行っていらした保護主さまが帰国してくることになったのです。

 

10日間近く(私は連続4日間のみ)、ひかりさんと共に、真夜中に掛けて天界のヒーリングに通わせていただき、大変でしたが、癒しの至福の時間を頂いておりました。

 

真夜中、2時過ぎまでずっと共に過ごさせて頂いた時間は小さい宝石のように貴重なものでした。

 

お兄ちゃんは、外の病気の猫代表として、太郎君は保護猫代表として、天界のヒーリングを施させて頂きました。

 

お兄ちゃんや太郎君にヒーリングを注ぐことで、他の猫ちゃん達にエネルギーが行き渡りますように、と唱えながら施術をさせて頂きました。

 

おかげで、いくつかの奇跡が起き始めました。

 

まず、近くの商店街の会長から、空き店舗内において「地域猫啓もう展」を1週間、開いて欲しい、という依頼があったのです。

 

しかも店舗料も、パーキングも無料で、バザーの売り上げも、すべて地域猫の為に使って欲しい、とのことでした。

 

こんな有難い申し出はありません。

 

他のボランティアさんと共に早速お受けさせて頂くことになりました。

 

これまで、個人で全部、やっていた地域猫の活動を一般市民皆さんを引き込んでやるというのは、本当に有難いことです。

 

新月の奇跡が起き始めました。

 

きっと世界の隅々まで、この奇跡は広がっていくはずです。

 

お兄ちゃんと太郎君からのご褒美のような気が致します。

 

猫活動をしていらっしゃる方々!共に楽しく頑張りましょう!

f:id:jupesjupes:20200325150123j:plain

頑張っているお兄ちゃん

 

 

f:id:jupesjupes:20200325151032j:plain

お別れが辛い