jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

天使になったトビアス君

 

 

先日、難病の奥様が家族にしたいと申し出てくださったトビアス君が、

奥様のご決意が完全に固まった途端に天界に召されていかれました。

 

ビアス君は、もうすでに奥様の家族となり、奥様の35年分の苦しみを引き受けられて

天界に共に昇って行かれたと感じました。

 

奥様はトビアス君が天界に召された瞬間にとても身体が軽やかになり痛みもずいぶん消えていらしたそうです。

 

そして、トビアス君から「愛しています。家族にしてくれて有難う」というメッセージを受け取ったとおっしゃいました。

 

最期を看取ってくださったWさんは「こんなにふわふわできれいな子は見たことがなかった。目が見えなくても、大きくなったらどんなに美しい猫ちゃんになったかと思うと」と声を詰まらせていらっしゃいました。

 

ビアス君は美しい天使の姿で、Wさんと奥様の守護をしていらっしゃるようです。

 

ビアス君がこの世に降臨して来られた目的は、Wさんや奥様に一瞬でも家族にして頂き、大きな愛を頂き、そして与えること、そしてこの猫達がひどい目に遭っている地域に、盲目でも必死に生きようとした姿や、その死によって何人もの人々の意識を変えさせることでした。

 

たった200グラムの仔猫ちゃんが、大きな革命を起こしてくれたのです。

 

f:id:jupesjupes:20191025143954j:plain

天使になったトビアス君とエンジェルちゃん

 

200グラムのトビアス君の生と死は大きな功績を残してくれました。

 

ビアス君の死を決して無駄には致しません。

 

 

 

 

お姉ちゃんの三毛ちゃんはトビアス君の代わりにすくすくと立派に成長を続けて、Wさんに愛されまくっています。

f:id:jupesjupes:20191025144122j:plain

今はもっとぷくぷくです。