jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

BAD Things・・・

良いことの合間に嫌なことが起こります・・・

 

 

▼昨日は、今年の春旅立った兄妹を引き取られた若いカップルからLINEが来て、

「去勢不妊手術をしていると言っていたのに妊娠していた。どういうことか?」と責めるような内容がありました。

 

こちらも手術済みの子たちという触れ込みでやってきた子達であり、毛に隠れて耳も小さくカットされているように見えていた為に、疑いを持っておりませんでした。

 

こちらにいたエイト君と同時期に来た子達でありましたがエイト君は短毛ではっきりと耳が切れていた為に、分かり易かったのですが、その子達は毛で隠れており、しっかりとは確認できていなかったのが反省点です。

 

獣医さんのミスなのか、こちらに連れて来られたボランティアさんのミスなのか、私のミスなのか、いずれにしても、起きてしまったことは仕方がありません。

 

こちらは平謝りであったのですが、「こちらで手術をするので、手術費用全額払って欲しい」と言って参りました。

 

こちらの痛恨のミスでありますから、請求されるのは仕方がない、とは思いましたが、譲渡費用は2匹で3万円でお譲りしているのに、その倍くらいの費用を請求してこようとしております。

 

ちょっとその厚かましさには驚きました。自分のネコであったら、多少お金が掛かっても良しとするのが普通だと思います。譲渡元の個人ボランティアに対して犠牲を強いるのは非道な奴ら、と思ってしまいました。

 

しかし、ネコには罪はありません。もう情も移っているでしょうから、返す、ということはないようです。

 

大浄化大浄化・・・

 

つづく