jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

エマとエアリーの旅立ち



昨日、エマとエアリーが、セラピーキャットとして埼玉ブランチを卒業していきました。

小平の公園で4猫女系家族を捕獲保護してから、はや半年近く、これで4猫女系家族は全員、こちらを卒業して行きました!

捕獲をお手伝いくださったDさん、それまでお世話をしてくださっていた、エンジェルYさん、4女系家族をお世話してくださったSさん、大変お世話になりました。

感謝と感動の卒業でした!

皆さま有難うございます!

エマとエアリーはお若いお父さまの経営する都心一等地のマンションで、そのお父さまそしてお若い娘さまと一緒に暮らすことになりました。

お二人ともこれまでシベリアンハスキーや野良猫ちゃんと暮らしていらしたことがあるとのことで、大きな心で2猫ちゃんを受け入れてくださるようです。

猫ちゃん達が床に付けるかもしれないひっかき傷が気にならない、というのは大きな安心ポイントです。

神経質な方だと、こちらも冷や冷やとしてしまいます。

寛大でゆったりと自由な生活を楽しんでいらっしゃる親子さまに安心してゆだねようと思います。



イメージ 2



イメージ 1

        「ここはどこ?なんか楽しそうな気がする!」

             もう興味津々なエマ

          とげぬき地蔵尊の近くじゃぞ

イメージ 4









イメージ 3

            ちょっとおどおどエアリー

       「大丈夫だよね。きっとここは安全なばしょだよね?」
                
イメージ 6

「娘よ、頑張れ!出戻りはだめだぞ!」


お届け後、お隣のお宅の屋根にたくさんの猫ちゃん達が集まっているのを発見してしまい、つい、そこのお宅の方にどうしていらっしゃるのか、声を掛けてしまいました。

もう病気です。。。

そのお宅のご夫婦は、おうちの中でノーランズ猫ちゃん達にご飯をあげているそうで、雌猫だけは避妊手術をしたとのこと、雄はしていないそうです。

それだけでも、まだ良い方です。

まだまだ、外猫ちゃん達への避妊去勢手術活動は全国では知られていないようです・・・

そのお宅のご夫婦もいつもご近所から苦情を言われているのでしょう。

こちらからお声を掛けた時に、びくっと警戒し、身構えていらっしゃいました。

こちの活動のことを少しだけお話し、名刺だけお渡しして参りました。

この心優しきご夫婦にも天使達が舞い降りますように!



                 おまけ

         お誕生日のKさまの息子さまと愛されグレーテル

イメージ 5