jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

かしこい猫ちゃん達・・・



昨晩もまた捕獲作戦をしておりました。

今度は、駅前の定食屋さんとスナックの2軒で餌付けをしていた猫ちゃん達です。

以前、駅前の猫ちゃん達を追っていたところ、その2軒のお店の後ろで大量にご飯をもらっているところを発見してしまい、その店主さん達を説得し、去勢不妊手術をお勧めし、ようやく承諾と了解を頂いたのでした。


しかし、捕獲をする日にも、お昼間に大量のご飯を与えてしまい、結局お腹がすくことなく、捕獲器には見向きもしませんでした。

こちらのスナックの方のまだ少々お若いママさんは、ちょっと難しい癖のある方で、猫好きと自称していらっしゃるにも関わらず、そこで大量発生し、あふれた猫ちゃん達が道端で車にはねられ続けていることを悲しみながらも良しとしている、複雑なお方でした。

協力するとおっしゃった次の瞬間に打ち消され、ころころとおっしゃることも態度も変わり、邪魔してきたり、と振り回されます。

こちらは毎日緊張Maxで疲れ果てているところ、ますます疲れさせられております。

人間界の人間達の精神状態とお付き合いすることは一番面倒です。ご本人は宜しくない恋愛事情の中にいらっしゃり、その良くない波動がこちらにも冷たい嫌な感覚で伝わって参ります。

仕事であったらまったく問題なく疲れることはないのですが、ボランティア活動中に関係のないことまで負わされるのは何十倍も疲れる為に一切お断りです。
(他団体のボランティアさんのやり残してめちゃくちゃにしたものも処理する毎日。時々無性に腹立たしくもなります・・・ああ自分も情けない人間

猫ちゃん達もその影響を受けているようです。しかし、一生懸命、猫ちゃん達はその場の浄化も行っているようにも感じます。

そのお姉さんたちに負のエネルギーをぶつけられていると、だんだん、もうこのまま猫ちゃん達の産出を放っておいても良いかな、とも思えてきてしまいます。

それであったら自然淘汰にお任せするしかないかも知れません。

しかし、そのお姉さんたちは、お店を賃貸でしているだけですから、面倒になってその場を去っていかれたら、あとに残る増えてしまった仔猫ちゃん達はどうなるのでしょう。

そんな無責任なケースがどこでも多発しています。

毎日毎時間、天界に起きる疑問を問いております。

結局は地上に起きていることは「ほんのささやかなこと」「最後はすべてが光と溶けあうだけ」

ただ可能な限り、低能かつ限界はあるけれども「人智を尽くせ」と言われている気が致します。

私は頭脳派ではなく感覚派であり、燃費の良く(まあまあぶれずにバランスの良い。自画自賛)心身パワーだけは誰にも負けません。

何も考えず。何も求めず。来るもの拒まず去る者は追わず。

天界から今これをやれ、と言われているミッションだけをコツコツとこなしております。

しかし、人間界は疲れる・・・影響を受けている動物さん達もお疲れです。動物さん達を癒さなければ、と思います。

                  猫は賢い!