jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

家猫誕生!ユニ!

 

昨日、満月の日に9か月間野良生活を送っていた猫ちゃんが、晴れて「家猫デビュー!」致しました。

 

命名「ユニ」君

 

昨年秋頃、あるお宅の庭に、突然白黒の猫がやってきて、庭の中央で寝っ転がって、お腹を見せ、堂々と仔猫達の授乳を始めたというのです。

 

そのお宅のシングルマザーであるお方は、突然のことでとても驚いたそうなのですが、その母猫があまりにもガリガリに痩せていて気の毒になり、そこにそっとフードを置くようになったそうです。

 

それから、白黒のお母さんは仔猫3匹を連れてずっとその庭に居座るようになったそうです。

 

そのうち、黒い仔猫は道路で車に轢かれているのが発見され、残りの2匹だけになったそうです。

 

そしてしばらくすると、もう一匹の黒い仔猫も姿を消し、最後は、母猫と仔猫一匹だけが来るようになったそうです。

 

その後も、しばらくその方は餌付けを続けていたそうですが、今回のコロナの影響で、家にご自分の子達もずっと居て、猫を観察している内に、猫達を何とかしないといけない、という気持ちが湧いてきたそうです。

 

そこで「外猫を捕まえるには・・・」と、いろいろとインターネットを検索して内に、

なんと私のHP https://www.localcatsociety.com/にヒットしたそうなのです。

 

私のHPhttps://www.localcatsociety.com/ は、実は、ほとんどの人が見たことのない、幻と呼ばれるHPなのですが、きっと天界は奇跡的に、そのお方に私のHPにアクセスをさせたのでしょう。

 

そして私にお問い合わせがあり、私はさっそく捕獲器3台を自転車に積み、そのお方の元に参りました。

 

そして10日間ほど、餌付けを続けて頂いた結果、なんと偶然にも満月の日に病院の予約が取れ、そして満月の夜ちょうどの時刻に、いっきに3匹の猫達が捕まったのでした!

 

母猫と仔猫達2匹です。

 

そのうちの「ユニちゃん」と呼んでいた白黒仔猫をぜひ引き取りたい、とおっしゃるので、猫初心者用のすべてのグッズを揃えて頂き、ユニちゃんをお迎えする準備万端でおりました。

 

ユニちゃんは小柄で女の子かと思っていたら、捕まえて手術して頂くと、なんと「男の子」だったのです。

 

ユニちゃんというお名前は息子君が名付けてくださったのですが、UNISEXのユニにぴったりなお名前でした。

 

本当に生後

f:id:jupesjupes:20200508102749j:plain


9か月と思えない程、小さくて可愛らしい子でした。

 

捕獲後も病院でも甘えた可愛い子猫の鳴き声を発していて、こちらが切なくなるほどでした。

 

野良猫から晴れて家猫デビュー!おめでとう!

 

親子3人と共に幸せに末永く暮らすことでしょう!