jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

エンちゃんジェルちゃん

 

こちらに保護している2お嬢ちゃん達の名前を変えることにいたしました。

 

旧エイミーちゃんを「エン」ちゃん

 

旧セフィーちゃんを「ジェル」ちゃん

 

合わせて「エンジェル」ちゃん

 

 

 

もともとエイミーちゃんは亡くなった元エイミーちゃんに保護した最初の頃、生き写しでまるで生まれ変わりのようであった為に、同じ名前を名付けたのですが、最近はかなり容貌も性格も変わってきたために、ちょっと違う猫になっているかな、と思い始めておりました。

 

名前の由来は「若草物語」の4女「エイミー」からでした。

 

その時、仔猫4匹を保護しており、皆女の子であると勘違いをしており、4番目に来た子を「エイミー」と名付けていたのです。

 

しかし、物語の中の「エイミー」は末っ子らしく皆からの寵愛を受ける可愛いけれどもわがままでプライドが高く自己顕示欲も激しい子でした。

 

物語の中でエイミーは、作家志望の2女のジョーの書きあげた小説の原稿を、何か気に喰わないことがあり、暖炉にくべて燃やしてしまったくだりでは、私も感情移入をしてかなり憤っていたことがありました。魂を込めた手書きの原稿を燃やすなんて!もう2度と同じものは書けません。私だったらエイミーを暖炉にくべて燃やしてやる!兄弟姉妹でも永久に許さない、と執念深い私は思っておりました。更にジョーを好きであったお隣のお金持ちのボンボンの心を奪い結婚をしてしまい裕福な夫人になります。

 

そんな気に喰わない子の名前を今の子にもつけて呼び続けていた結果、その「エイミー」みたいにわがままで意地悪な女の子になってしまいました。

 

名前はやはり重要です。

 

性格も性質も響きとエネルギー通りになってしまいます。

 

今からでも修正が効くと思い、これからは2猫合わせて「エン・ジェル」ちゃんと呼ぼうと思います。

 

エンちゃんは「円、縁」のエネルギーもあります。

 

ジェルちゃんは、「ジュエルjewel、宝石」のような響きがあります。

 

この子達が仲たがいせずに仲良く平和で穏やかにしてくれるとこちらの精神的なやすらぎにもなります。

 

 

f:id:jupesjupes:20201017153326j:plain

エンちゃん

 

f:id:jupesjupes:20201017153449j:plain

ジェルちゃん