jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

魂のレベル・・・

昨年の12月から2月末までの2か月半の間に、100匹近くの外猫ちゃん達の捕獲と不妊去勢手術を致しました。

 

もちろん一人で行なったのではなく、広範囲に渡って多くのボランティアさま方と住人の方々の捕獲のご協力を頂いて、の数でした。

 

日中は街中には見られない外猫ちゃん達ですが、夜な夜な出て来ては堂々と街を闊歩しているのです・・・

 

スタジオジブリ映画の「猫の恩返し」の中で、夜中に街の路地裏からうようよと猫達があふれ出してくるシーンがありましたが、そんな感じかも知れません。

 

 こんなに捕獲して手術してもしても、まだまだ未手術の猫情報が次々に耳に入って参ります。

 

しかも仔猫情報まで・・・

 

やってもやっても・・・ため息しかございません。

 

気が滅入りますが仕方がございません。

 

まずは目の前に出てくる猫達を捕まえては手術してあげるしか他に方法がないのです。

 

しかし、願わくばもう少し目覚めて共に猫活動をしてくださる方々が増えて頂きたい。

そうすれば、もっと活動は楽になり、不幸な猫も減り平和な社会になっていくはずです。

 

先月、28日の譲渡会の日が「どうぶつ基金」の無料チケットの期限が切れる日で、あと5枚残っていたこともあり、焦って手当たり次第、捕獲器を仕掛けていたところ、運良く4匹、捕獲することができました。

 

私の玄関前にも、もしかしたらと思い、仕掛けていたところ、なんとまったく見たこともない白黒の大きな子が捕まっていました。

 

しかも、ちりちりと鳴る首輪を着け、捕獲器の中で不安そうな声を出していました。

 

飼い猫であったには違いありませんでしたが、もしかしたら未手術かも知れない、と直感があり、松本さまに病院に連れて行って頂いたところ、案の定、未手術の、しかもメス猫でした。

 

首輪も古びてボロボロで首に食い込んでいたとのことで、手術中に取って頂きました。

 

あのままであったら首輪が食い込んで窒息死していたかも知れません。

 

 飼い主に捨てられたのか、または脱走したのか・・・保護するには、もうキャパシティー限界であり、天界の猫ちゃんの守護天使達にゆだねるしかございませんでした。

 

玄関前に来てくれたら思う充分フードを用意しておきますよ、と言い聞かせて放ちました。

 

またシェルター近くの多頭飼育崩壊じいさんのお宅のことは、本当に頭を悩ませる問題です。

 

先月、藁をもすがる思いで最後に相談をしたK党の動物愛護推進委員会リーダーとのたまわっていた、市議会議員からは、地獄の沙汰のような酷い仕打ちを受けてしまいました。

 

ここで経緯を述べたら問題になりそうですので避けますが、はらわたが煮えくり返る、という言葉がぴったり当てはまるような言葉を浴びせられ、逃げられました。

 

心の中で

 

「Gyeeeeeennnn!!!!」

 

という単語がリフレインしました。

 

 

市議会の議員というのはなぜこの社会に存在しないといけないのか疑問です。これまでの人生で政治家という方々の存在はずっと疑問視していた為に避けて生きてきたのですが、これほど社会問題である外猫の活動をしていく中で、いたしかたなく、議員さん達にご相談をさせて頂いたのですが、やっぱり、私が感じていた通り、政治家という存在は信じられない!テイタラク!と感じます。

 

思い返すと、怒りと虚しさがあふれて参ります。

 

きっとあの方々も政治家になる前はもっと純粋に社会を良くしようと思っていたに違いありません。

 

しかし、政治家になってしまうと途端に、汚れた世界に染まり、魂レベルが落ちてしまうのでしょう。

 

もし、自分が市議会になったら、とちょっと想像しても、自分もきっとその世界に染まり汚れきった目をして、

「野良猫なんか放っておいたらその内、死ぬから良いよ、貴重な税金は大事な人間を救う為に使いましょう!」

と奇声を挙げるに違いありません。

 

まあ、私は学校時代で社会科が一番の苦手教科でしたから、到底政治家なんて無理×100です。

 

しかし 日々、感じることは、人はすべてこの「魂のレベル」で発言し、行動している、ということです。

 

魂のレベル=ソウル・レベルSoul Level=霊格

 

が人間のすべてをつくっているのです。

 

それがお互いにずれをつくっていると常々感じます。

 

皆が標準より高いレベルを保ってくださると、温かい優しい譲り合い助け合い協力し合いの心になり、皆が豊かで平和な社会になっていくのですよね。

 

すべての存在に天界の無償で無限の愛と光を注ぎ続けるのみです。

 

天界の最高最善の愛と光を

 

f:id:jupesjupes:20210304145300j:plain

ふわふわひっぷが枕