jupesjupesの日記

Lanai Fukudaのくだらない日々

残暑お見舞い申し上げます。

8月もいよいよ残り少なくなって参りました。

 

小学生の頃はこの時期になると幸せで自由な時間を噛みしめカウントダウンしながら憂いていたものです。そして夏休みの宿題を大慌てでテキトーに3人分(兄と弟の分も私が担当しておりました)ラストスパートでこなしていました。

 

外を見るとあまり子ども達がいなく、夏休みはどう過ごしているのだろう、と不思議に思ってしまいます。

 

 

しかし、最近、仔猫達を里親さまのお宅にお届けすると、いかにも賢そうで物わかりの良い落ち着いた大人の雰囲気の小学生の子達がいらっしゃり、私の時代の小学生とはまったく違う、古い魂のアース・スター達が地上のまだ未熟な大人たちと、手助けの必要などうぶつさん達をサポートしに来ていると感じます。

 

また里親さまの中でシングル・マザーの比率もとても高いのです。7割のご家族がシングル・マザーとお子さま、というご家族の形なのです。

 

しかもお子さま方がしっかりとしていて、理性的で悟りを開いているようなご様子で、ひとりの親御さまを力強くたくましくサポートしていらっしゃり、見ていて嬉しくなって参ります。

 

お母さま方もお子さま達と地上ですべきことに目覚めて行かれるご様子です。

 

猫ちゃん達も目覚めと気付きへのサポートをしてくださっています。

 

 

しかし、残念ながら先日お届けしたお宅(私の昔のスクールの生徒さま)の小さな女の子の黒猫ちゃんが、容態が急変し天使になってしまったそうです。。。

 

お届けしてたった3日間でした。

 

でもその強烈なほどの愛くるしさと愛情でご家族さま方を目覚めさせられたようでした。

f:id:jupesjupes:20200825135935j:plain

鈴をつけてもらっていたビーちゃん(ビール好きのお祖母さま命名

そして手厚く葬ってくださり、またこちらに急に来てしまった新しい女の子2匹の姉妹のご家族さまになってくださることになりました。

 

急に来た姉妹はもうすでに4か月目の大きい仔猫でしたが、それでも良いとおっしゃってくださいました。

 

同じ霊園の墓石のお店にいた猫ちゃん同士、もしかしたら自分の快適で優しい家族のおうちを大きいお姉ちゃんたちに譲ったのではないかな、と感じておりました。

f:id:jupesjupes:20200825140137j:plain

アメリカンショート柄の女の子

f:id:jupesjupes:20200825140122j:plain

やんちゃですが健康ばっちり!


急な姉妹猫のお届けを松本さまのご主人さまが快くお引き受けくださり、そして超カッコいいBMWに乗せていってくださることとなり、まるでお姫さま達をお届けするような形になりました。

 

大きい仔猫は嫌とおっしゃっていらしたご家族さま方も、この姉妹猫の可愛らしさにぞっこんとなられたようです。

また保護猫活動にもちょっと目覚められたようで、これから周りの方々に私達の活動を広めてくださるとおっしゃってくださいました。

 

黒仔猫ちゃんと姉妹猫ちゃん達の使命は大きいと感じます。

 

またその日に、2か月ほど前に保護したカオスジャングル屋敷で保護したジョフィーとラフィーの最後の残りの姉妹が保護されました。

 

また同じ夜に2か月前に団地で大騒動を起こしていたところを保護されたジョー君と亡きエイミーちゃんの残りの兄弟が母猫とぴったりと寄り添って出てきたそうです。

 

なんという偶然、と言いますか偶然はないでしょう。

 

カオスジャングル屋敷の最後の子は女の子でやはりノミダニだらけで返さない方が良いと思い、保護致しました。

 

もう一匹の団地の子はまだ捕まらず、この子は母猫と父猫の家族と生きていくことを選んでいる感じが致します。

 

もっと早くに出て来てくれたら簡単に慣れて良い里親さまに譲渡できたと思うのですが、こればかりは猫ちゃん達の自由意志があり、どうすることもできません。

 

生きるのも死ぬのも、保護されるのも、外で自由に生きるのも分かれ道を強い意志を持って選ぶのでしょう。

 

逃亡中のマルタ母さんもまだ帰ってきません。

 

彼女も強い意志を持って外にいる感じが致します。しかし時期が来たら戻ってくると感じます。

 

アントニウスと聖フランチェスコに帰ってくるように願っております。

 

 

私ができることは、ただできる範囲で外の猫ちゃん達には十分な食料と水、そしてサプリメントを与え、不幸な命を増やさないために不妊去勢手術(この部分だけは、猫ちゃんの本能の自由意志に反しますが)を施してあげ、天界の最高最善の愛と光を注ぐのみです。

 

焼石に水のような活動ですが、少しずつは前進している気がしております。

 

 

 

また「天界のエンジェルヒプノ」でもうおひとりプロのカウンセラーさまが誕生致しました。

 

お若いのですが、魂の古い賢者でもあられた、とてもしっかりとされていらっしゃるアース・スターでアース・エンジェル、アース・エレメンタルのセラフィアさまです。

 

これから、若いパワーとエネルギーを駆使して地上に人と動物さん、そして精霊さん達の集う「エデンの園」をお造りくださるご予定でいらっしゃいます。

 

私達ができなかったことを実現してくださる有難い希望の星です。

 

とても期待を込めて心から応援致しております。

 

https://www.angelhypno.jp/graduate-therapist-introduction.html